【Short Ver.】Premium Christmas Concert 冬の絵本2023〜Feat.不思議の国のアリス ライブレポート《2nd stage》

辛島美登里オフィシャルサイト&公式ファンクラブGreen Fields つぶあん

2024/01/27 08:30

Follow

 二部、純白のドレスに身を包み、先頭を切って登場した辛島さんは、「たぶん一部が無事に終わりましたので(笑)」と、役から「解放」されちょっとホッとした表情のバンドメンバーを紹介。



「無口な筋トレ好きの猫」と紹介されたセリフのなかった武藤さんは、「いかがでしたか?」と振られて、「楽しくやらせていただきました。お、喋った、ですよね」と優しい笑顔。「今回いやらしめな感じでしたね」と言われた帽子屋さんの鳥越さんは、ちょっと余裕で「変態性を重視してやらせていただきました」と言い、笑いを誘います。ハートのジャック役と効果音で大活躍のはたけやまさんは、「あの衣装、舞台監督さんの手描きだったんですよ」と、裏方さん愛あるご苦労にも言及。「関西弁のウサギさん」役の十川さんは感想を聞かれて、「いや、ホンマに忙しい!」と、無茶振り女王辛島さんに目で訴えかけていました。会場のみなさんは時折クスッとしながらも、信頼関係の見えるやりとりに始終ウンウンとうなずいていました。


           


 ここで目一杯クリスマスらしい3曲を続けて。1曲目はナットキング・コールで有名な「The Christmas Song」。個人的に一番好きなクリスマス・ソングです。定番すぎてこの曲のカバーを日本で作品化している人はあまりいませんが、そう、辛島さんにはあります。1989年に、小林明子さん、永井真理子さん、Reimyさん、辛島さんの4人で制作されたコンピレーション『Merry Christmas To You』のなかで、4人のハーモニーでこの曲を収録しているのです。今回その曲をピックアップしたのはどういう巡り合わせなのかな、などと思いを馳せながら、辛島さんの艶やかな歌声に耳を傾けました。ガットギターの温かい音色とはたけやまさんのベルの音に誘われて、サンタクロースが遠くの空からやってくる気さえしました。



→続きを読むには有料会員登録が必要です。
有料会員登録はトップページにある青色の「会員登録する」をクリック

メンバーコメントに続く…


文:藤井美保   写真:加藤千絵(CAPS) 
*無断転載を禁じます。
この記事は1/27より6ヶ月間ご覧いただけます。

  •  

Report the page

コピーしました

You can check the contects only for VIP member which are posted by owner after becoming a VIP member

辛島美登里オフィシャルサイト&公式ファンクラブGreen Fields つぶあん $6.34 / month

Join VIP

コピーしました